ワキ 臭 治療

ワキの臭いがひどい場合の治療法にどんなものがあるのでしょうか?

 

@手術

 

基本的には臭いの原因となるアポクリン腺・エクリン腺・皮脂腺の除去が目的です。

 

種類ごとにメリット・デメリットがあり、症状によって選び方も変わります。

 

ワキガを医療機関で治療しようと思った場合には、皮膚科、美容外科、形成外科などを受診します。

 

はじめてでどこに行っていいか分からない場合や、手術するかどうか迷っている場合には、とりあえず皮膚科に行くとよいでしょう。

 

皮膚科であれば、本当にワキガであるかどうかの診断や、ワキガレベル(強弱)の判定、手術が必要かどうかの診断などをしてくれます。

 

ただ、ワキガ手術にもリスクがあります。

 

  • 傷口をくっつけるために、1週間程ワキを圧迫固定が必要
  • 数日間お風呂に入れない
  • 高額な手術費用がかかる
  • 再発する可能性がある

 

少なからずリスクはありますので、手術を検討している人はいま一度本当に必要か考えてみてください。

 

それでも手術をしたいという場合は有給休暇などをうまく使い、1週間ほど休める環境を作ることをおすすめします。

 

A手術の前にワキガ専用クリームを使う

 

軽度のワキガ〜中度のワキガであれば、有効成分を含んだ専用のクリームで治療することも可能です。

 

そのため、手術する前に一度『ワキガ専用クリームで臭いが軽減されるか試してみましょう。

 

ワキ 臭 治療にはどんなものがある?|手術のリスク

 

クリアネオの公式サイトをチェック!

 

有効成分がしっかり配合された効果のあるクリームです。

 

イソプロピルメチルフェノール配合で、菌の増殖を抑えます。

 

また、デリケートゾーンも汗をかいて蒸れやすい部分。

 

パラフェノールスルホン酸亜鉛という薬用成分によって汗も抑えられます。

 

汗の分泌をコントロールすることができれば、ニオイを原因からしっかり抑えることが出来るんですね。

 

そして、柿渋エキスに含まれる「柿タンニン」という成分が、臭いを解消してくれます。

 

柿渋には、消臭剤でよく使われている茶カテキンの25倍の消臭効果があると言われています。

 

柿渋は自然の成分ですから、体にも優しいんです。

 

他にも、

 

  • シャクヤクエキス
  • チャエキス
  • クマザサエキス
  • ハマメリスエキス

 

が配合されていて、消臭効果があります。

 

興味のある人は公式サイトをチェックしてみましょう。

 

ワキ 臭 治療にはどんなものがある?|手術のリスク

 

クリアネオをこっそり購入する方法をチェックする人はこちら