ワキのピーリングでおすすめはどれ?

脇のピーリングでおすすめはどれ?

脇のピーリングの効果は?、脇の臭いやワキガの解消にも効果があります。

 

脇は汗をかきやすい部位。

 

そもそも汗が発生した瞬間にはほとんど臭いはないと言われています。

 

でも、脇に存在する常在菌が汗の成分を分解することによって、脇の気になる臭いを発します。

 

この臭いの元は古い角質とともに肌の表面に残ってしまうことなんです。

 

ピーリングを行うと、この臭いの元となる古い角質を取り除くことができます。

 

結果的に脇の臭いやワキガの解消効果につながるんですね。

 

 

自宅で行うピーリング

 

自宅で脇のピーリングを行う場合には、低濃度のグリコール酸(フルーツ酸)などの弱い酸が配合されているジェルや石けんを選びましょう。

 


 

市販されているため、薬局やドラッグストア、楽天市場でも気軽に購入することがでます。

 

また、洗顔料タイプや塗った後に洗い流すようなジェルタイプも販売されています。

 

好みに合わせて選んでみましょう。

 

皮膚科で行うピーリング

 

?皮膚科や美容皮膚科で行うケミカルピーリングは、皮膚表面に酸を塗布して古い角質や老廃物を溶かすことで除去する方法です。

 

セルフピーリングと仕組みは同じですが、異なる点はより濃度が高い酸を使用してピーリングを行うということです。

 

ケミカルピーリングは医師の手によって施術が行われるため、肌にかかるリスクが少なく、高い効果が期待できます。

 

ピーリングを行ったあとのケアはニオイ対策クリームで

 

自宅や皮膚科でピーリングを行った後も、毎日のケアは欠かさずしていきましょう。

 

おすすめなのはクリアネオです。

 

シンプル

 

 

なぜかというと、しっかり保湿もできて、お肌にいい成分が配合されているからです。

 

もちろん薬用成分もしっかり配合されています。

 

パラフェノールスルホン酸亜鉛という薬用成分によって汗を抑えます。

 

イソプロピルメチルフェノール配合で、菌の増殖を抑えます。

 

 

汗の分泌をコントロールして、雑菌を増やさないようにすれば、ニオイを原因からしっかり抑えることが出来るんですね。
そして、柿渋エキスに含まれる「柿タンニン」という成分が、臭いを解消してくれます。

 

脇のピーリングでおすすめはどれ?

 

柿渋には、消臭剤でよく使われている茶カテキンの25倍の消臭効果があると言われています。

 

柿渋は自然の成分ですから、体にも優しいんです。

 

他にも、

 

  • シャクヤクエキス
  • チャエキス
  • クマザサエキス
  • ハマメリスエキス

 

が配合されていて、消臭効果があります。

 

脇のピーリングでおすすめはどれ?

 

お風呂あがりの清潔なワキに塗ると、スーッとした感じが長持ちします。

 

そして、朝起きてもニオイが少ない気がするんです。

 

朝も濡らしたタオルでワキを拭いてからクリアネオを塗ると、一日ニオイが気になりません。

 

 

でも念のためお昼にもトイレでクリアネオを使っています。

 

 

クリアネオの容器はシンプルなので、何かはわかりません。

 

これならポーチに入れておいてもいいですね。

 

ピーリングジェルでやさしくクルクルマッサージした後は、クリアネオをしっかり塗るというケアを続けてみましょう。

 

ニオイが激減したという報告もたくさん届いています。

 

毎日ニオイが抑えられているというだけで、気持ちが随分楽になります。

 

今悩んでいる人も、あきらめずに毎日のケアでできることを試していきましょう。

 

 

ワキガ対策クリームをこっそり購入する方法をチェックする人はこちら